翔龍への未知。

日々感じたことを思いのままゆるーく気ままに綴ります。よろしくお願いします。

平成の幕下ろし。

振り返ってもいいことないけど。

僕の切り口で。

逝くぜ(≧∇≦)

平成元年生まれも。

30代。

平成生まれ。

30歳。

まだまだ小僧や小娘。

それは、僕もまだまだ小僧だけどね。

中身が伴ってないと。

間抜けでしかない。

先日。

義兄と久しぶりにシンヤカラオケ行ったんだよね。

歌い方。

変わってきたと感じた。

若い頃はイケイケ。

上手い下手じゃない。

自己満足。

しかし。

40歳くらいから。

唄に感情を込めて聴き手に伝えるか?

それを意識してマイク握る。

肩の力を抜いて、感情をメロディに乗せる。

秦基博さん。

鱗。

はじめて歌った。

3ダウンくらいのキーじゃないと歌えない。

でも。

素晴らしい唄。

セカンドラブも。

中森明菜さん.感情を乗せやすい。

薬師丸ひろ子さんとか。

聞いていた。

カラオケに行った人の心の琴線に触れる、揺さぶる歌をうたえるようになりたい。

 

サザンオールスターズ

希望の轍

平成最終で。

素敵な曲だと気づいた。

 

平成

令和

 

見守ります。

 

まだまだゆるーくいきます。