翔龍への未知。

日々感じたことを思いのままゆるーく気ままに綴ります。よろしくお願いします。

堀江貴文さんとザブルーハーツ。

先ほどのブログの続きです?

 

堀江貴文さんのスピーチは心にガツンと響いた。

僕は国際結婚してるけど。

国際結婚するまで、日本人が世界の中でトップの仲間入りをしてると思い込んでいた。

しかしながら。

今は謙虚に負けてるなって思うことばかり。

もちろん日本人の得意な分野はある。

不得意な分野があっても仕方ないとも思う。

もちろん外国となんでも比べればいいってものでもない。

それもわかる。

しかしながら。

日本という国が舵を切った方向がグローバル化であり、観光国を目指すってことなんだよね。

これはねじ曲がらない。

国際化に向かって突き進む。

国際化。

スマホ

VR

このポイントが世の中の仕組みを知らないうちに変えていく。

堀江貴文さんのスピーチ。

答えのない世界。

レールのない世界。

一般的なライフサイクルが築き上げれない世界。

ブルーハーツの唄。

未来は僕らの手の中。

ブルーハーツ

パンクロックをメジャーにした。

バンド。

その曲を聴いても響かなかった過去。

今は響く。

日本人の僕たち。

世界の人々が日本人をどうみてるのか?

どう評価しているのか?

見過ごしてる気がする。

インターネット。

スマホ

手のひらから世界にアクセスできる意味。

本当の意味をどれだけの人が理解しているか?

世の中には頭いい人が英語ベースで世界中のひととやりとりしてる。

少し取り残されてる日本人。

海外の映画を吹き替えなしで観て理解できるレベルになるまで。

何年かかるのだろうか?

その間に世の中の仕組みは世界中の頭いい人によって作り変えられてしまうような気がします。

堀江貴文さんのスピーチの本当の意味を僕は噛み締めながら。

今できること。

1個ずつ逝きます(^ー^)

 

まだまだゆるーく逝きます(^ー^)