翔龍への未知。

日々感じたことを思いのままゆるーく気ままに綴ります。よろしくお願いします。

つけだれと恥ずかしさ、露出狂想曲。

外国人の嫁さん。

いろんなことに驚いたりカルチャーショックを体験したりして。

毎日ジェットコースター並みの生活をしてる我が家。

食文化の違いは。

わかりやすく話せる。

日本は薄味の文化だ。

基本的に。

そして。

ダシの文化。

ラーメンは日本の食文化かどうかは別にして。

醤油。

味噌。

塩。

それには奥深い。

ダシがある。

 

魚貝類。

鶏ガラ。

昆布。

洋風ダシ。

 

カツオ。

煮干し。

 

ダシだ。

 

薄味で出して。

好みに応じて、後から変化つけるのだ。

 

また、素材の持ち味を生かすという基本がある。

 

しかし。

 

嫁さんのスタイルは。

 

素材の味を抑えて。

つけだれとかソースの味にしてしまう。

 

からあげ。

チキン。

ポテト。

ナゲット。

バナナなども。

 

ソースをたっぷりつけて食べる。

 

っていうか。

ソースの味しかしない。

 

卵焼き。

コショウと醤油が強くて。

卵のおいしさが。

 

味が濃いんだよね。

 

レストランでステーキを食べても。

お肉にどっぷりソースをかける。

 

僕は素材の味を味わいたいから。

シェフに食べ方を訪ねたりして。

必要最低限の味追加のみで食べる。

しかし。

日本式に慣れ、僕の真似っこをすることも多い嫁さん。

日本文化を習うつもりなのか。

まあニヤニヤしながら見守ります。

 

恥ずかしさ。

嫁さんのお友達をはじめ。

外国人女性のかたがた。

遠慮がない。

トイレを借りるときも。

シャワーを借りるときも。

ブラジャーはない人も多いし。

目のやり場に困る。

ってか。

ムネを隠すことなんて思ってない。

ナチュラルな感じ。

それで勘違いするなんて。

日本人男子恥ずかしい。

ボディタッチにも意味はないし。

楽しくなってくると。

キャミソールだけにらなっていたり。

笑ったり泣いたり。

唾をとばしながら、語ったり。

笑ったり。

僕も。

負けずに。

上半身脱いでしまう。

 

とにかく。

嫁さんのスタイル見習います(^ー^)

 

まだまだゆるーく逝きます(^ー^)