翔龍への未知。

日々感じたことを思いのままゆるーく気ままに綴ります。よろしくお願いします。

堀江貴文という人。

2ちゃんのひろゆきさん。
と共に。
若手の革命児と言われた人。
そんな。
若手の革命児といわれた人たちも。
いいおっさん。
40代も半ば。
今。
堀江貴文のお金をつかめ。
という。
本を読んでいる。
読みながら。
ドキュメンタリーの番組を見てるかのような錯覚を覚える。
僕は。
ダイガクには行けなくて。
ベーシックな部分で学歴コンプレックスなんです。
専門学校のときに高校生で企業していた人と友だちになった。
シャチョーなわけ。
生き方。
勢い。
生意気盛り。
でも。
彼のハートは、強く。
負けていた。
今でこそ。
ベンチャーなんて。
興味のあるひとならば、聞く話だろうけど。
堀江貴文さんも。
異端児。
革命児。
読みながら。
フツーじゃないと改めて感じた。
堀江貴文さんは。
移民に対する考え方。
税金に対する考え方。
起業することに対する考え方。
働くことの意味。
世界を目指すというブレない考え方。
ヒカキン。
ユーチューブバー。
間違いなく若手では成功者だ。
東京オリンピックに向けて世代交代は加速する。
オリンピックには開会式。
閉会式があるわけで。
そのステージなどで。
また、天下人となる人がでるのだ。
サムライ、ニンジャ。
どんなステージをやるか?
日本食にもチャンスだ。
スシ、テンプラ、テリヤキ(^^)
スキヤキ?
さあ。
若人。
チャンスだ。
中年のわれわれも。
若手の生意気蹴散らしましょうぞ(^^)

まだまだゆるーく逝きます(^^)

本日もお読みいただきありがとうございます。