翔龍への未知。

日々感じたことを思いのままゆるーく気ままに綴ります。よろしくお願いします。

映画の話。

今日は映画の話を。
僕は厳格な家庭で育ちました。
子供は8時には寝ろ。
ひょうきん族はダメ。
8時だよ。
パジャマに着替え歯磨きをして。
布団の準備をして宿題をやって。
それじゃなかったら見させてもらえなかった。
コントやドラマでラブシーンやキスシーンも始まりそうな時に寝ろといわれて育ちました。
唯一。
救いは。
手伝いや、成績などいいことをした時にのみ夜更かしをしてOKだったんです。
親戚のおばさんやおじさんが泊まりに来た時。
盆休み、正月休み、ゴールデンウィークなど。
法事や誕生日会など。
親戚がくるときは例外扱い。
中でも親父の機嫌がよいときは。
寝る準備をして海外映画を一緒に見た。
スーパーマン
インディジョーンズ。
ジュースで乾杯する時と同じように大人の仲間入りをしたみたいでうれしかった。
映画は家族の団欒のベース。
スーパーマン
ヒーロー。
普段の姿。
変身後の力。
インディジョーンズ。
これぞ、映画の醍醐味大冒険。
予備校時代。
ブラッドピット。
ディカプリオ。
かっこいい主人公。
セブン。
今見ても色あせない。
普遍的なことを描くゴットファーザー

映画は何度見ても感動する。
人の生き方を変える力がある。

そんなものだと思う。


どっぷり映画生活な僕。
嫁さんも映画大好きなんだよね。

きょうも軽く映画見ます。

まだまだゆるーく逝きます(^^)

お読みいただきありがとうございます。