翔龍への未知。

日々感じたことを思いのままゆるーく気ままに綴ります。よろしくお願いします。

鍵束。

僕は水商売のときも。
今も鍵束を持ち歩いてる。
キーケースには収まりきらない数。
店の入り口金庫事務所。
寮とか店車とか。
どうやら、また鍵束がまたひとつ増えるかも。

まだまだゆるーく逝きます(^^)