翔龍への未知。

日々感じたことを思いのままゆるーく気ままに綴ります。よろしくお願いします。

チビと向き合うことで家族の役割を再認識する。

チビは毎日いろんなことを学ぶ。
覚えてくる。
いいことも。
悪いことも。
ずるいことも。
しかし、チビは精一杯エンジョイしてる。
手抜きなんてしないんだよね。
手抜きすらわからないんだ。
だから。
帰宅してからも全開だ。
動画サイトみたり。
ご飯やおやつのリクエストしたり。
まあ帰宅すれば戦場になる。
自転車の練習したり。
ごっこ遊びしたり。
縄跳びしたりね。
買い物に出かける準備すると当たり前のように車に乗ってくるし。

チビの必死な表現に負けてるなと感じる。

学校では保護者会での役割分担とか。
保護者会親睦スポーツだとか。
母親同士の愚痴大会や井戸端会議なんかもある。
学資保険や。
医療保険などの検討をしたり。
習い事をどうするか嫁さんと話したり。

得意なことは何かを話したり。
不得意なことや苦手なことを話したり。
嫁さんとコミニケーションを。
嫁さんの目線。
僕の目線。
ダブルチェックだ。
苦手なことを克服するやり方。
苦手なことよりも得意なことを伸ばし続けるやり方。
いろいろある。
チビにマッチするのはどのやり方か?
試行錯誤。

なんとなく見えてきたことがある。

親の役割。

いじめられたら。
守って抱きしめてやる。
いじめていたら。
本気で殴り飛ばす。
鬼になる。
環境を整える。

得意なことは何かを一緒に探ることだ。

まだまだゆるーく逝きます(^^)