翔龍への未知。

日々感じたことを思いのままゆるーく気ままに綴ります。よろしくお願いします。

火車。

宮部みゆきさん。
少し時間がかかりましたが読破。
最後の終わり方。
なんか好きじゃない。
真相が語られる。
後日談みたいな形。
期待してた。

最後だけ肩透かし(^^)

さあ。
気を取り直して。
東野圭吾さんの作品に今日から取り組みます。

綾辻行人さん。
下巻も読まなくちゃ(^^)

まだまだゆるーく逝きます(^^)