翔龍への未知。

日々感じたことを思いのままゆるーく気ままに綴ります。よろしくお願いします。

おくりびと。

ご存知。
納棺師の話。
日本人の死生観。
四季の風景。
メオトの在り方。
また仕事の在り方や捉え方など。
繊細に描かれている。
何度も見返すくらい味のある話だ。
今更見てない人はいないと思うが。
スマホやオンラインが当たり前の今ではなく。
懐かしい風景をも撮っている。
チェロや楽団のシーン。
クラッシックや三味線。
日本舞踊。
生花。
琴。
抹茶。
など。
セレブが習うお稽古ごとだと感じてしまう。
銭湯のシーン。
シャワーで簡単に済ます自分が恥ずかしい。
銭湯に嫁さんと仲良く行きたいな。
出た後は。
牛乳かマミーで(^^)
もちろんエロはなしで(^^)
将棋のシーン。
将棋は伯父に教えてもらったことを思い出す。
チビにも将棋は教えたいな。
ゴルフにも通ずる心理戦(^^)
スナックのシーン。
たまには、嫁さんとゆっくりじっくり一杯呑みたい。
ジャズレコード。
親父がジャズが好きで、ジャズのRADIOをカセットテープにエアチェックしてた。
懐かしい。
葬儀屋の社長とのご飯のシーン。
食べることの大切さ。
どうせなら。
美味いがいい。
納得。
ジャンクフード。
ファーストフード。
簡単に済ませてしまう僕ら。
当たり前だが。
体は食べ物で作られる。
あらためて。
食べることを、美味いことを。
研究したい。
嫁さんと一緒に素材を活かした美味いご飯。
食べたい。
研究します(^^)
見方により。
たくさん学べるおくりびと
まだまだ何回も観直すと思います。

まだまだゆるーく逝きます(^^)