翔龍への未知。

日々感じたことを思いのままゆるーく気ままに綴ります。よろしくお願いします。

レオ様。

アカデミー賞
作品。
観ました。

壮絶な。
そして。
体当たりの。
作品。

素敵な歳のとり方。

生き様。

ある種。
レオ様自身と作品がオーバーラップする。

決して諦めない。

熟してから手に入れた。

そのために出演するわけじゃない。
しかし。
アカデミー賞でスポットライトが当たる。

難しい演技だったはず。

レオ様。
の作品を見ながら。

今僕が生きてる、生かされてるのは。

何かを次の世代に伝えなくてはと強く感じた。

また少しおいてからまた。
改めて見直します。

まだまだガンガンいきますよ(^^)