読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

翔龍への未知。

日々感じたことを思いのままゆるーく気ままに綴ります。よろしくお願いします。

誘惑。

現地では日本以上に学歴社会だ。
だからこそ。
学歴をゲットしたいために学校に通う。
もしかしたらずるいやり方で学歴をゲットする方法もあるのかもしれない。
しかし。
正規の方法でのいわゆる大学卒業と。
ニセモノの大学卒業。
明らかに違うのだ。
ズバリ。
英語の能力。
英語を自在に操るテクニック。
英語を聴き取るちから。
英語を話すちから。
英語を読み取るちから。
英語を書くちから。
現地での大学の授業は全て英語で行なわれるのだ。
だから。
ゼミやミーティング。
ディスカッション。
全て英語の力が試される。

日本にないもの。
ズバリ。
英語での授業なんだ。

思春期の大学生活。

一部の富裕層を除き。
家族の仕送りや応援があり大学に行けるのだ。

だからこそ。
毎日プレッシャーなんだ。
遊びの誘惑。
恋の誘惑。
怠ける誘惑。
手を抜く誘惑。

それを克服し。
卒業するからこそ。
素晴らしい環境で働けるし給料もよい。

それは当然の権利だ。

数々の誘惑は誰にでもあるのだからね。

だから、誘惑に打ち勝った彼らには当然の成果があり給料がよくて当たり前なのだ。

残念ながら誘惑に負けた人にはそれ相当の報いがある。

新しい命が誕生すること。
残念に思う気持ち。

せめぎあってます。

まだまだガンガンいきますよ(^^)