読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

翔龍への未知。

日々感じたことを思いのままゆるーく気ままに綴ります。よろしくお願いします。

ラブホテル2&基本中の基本。

だいぶ間があきましたが、先日のラブホテルについて。
若い頃はフロント対面式のラブホテルが苦手でエアーシューターで清算できるラブホテルを事前に調べ電話で確認したり、車で行けるガレージ式ばかり利用していた。
自転車の2人乗りでラブホテルに出かけたこともあるし自転車でガレージ式を利用した経験もある。
フロント対面式が苦手な理由は。
ズバリ。
スキンシップをすること、体を重ね相性や愛の確認が恥ずかしかった。
もっといえば、厳粛な家庭環境だったから性に関することを話したり質問したりがタブーだった。
これが海外の一般的な家庭だと子供と親がちゃんと性について向かい合い話すんだよね。
いいのか?
わるいのか?
よくわからないけど。
僕はマセガキだから幼稚園くらいから好きな女の子いた。
手をつないだり。
話したりが特定の女の子だった。
もし、今若い頃に戻れたら、フロント対面式でもその交際してる女性と真剣ならばビビることはないと思う。
フロント対面式。
今は逆にフロント対面式で見せつけたいと思うくらい。

さて、スマスマ。
またおかしなことを伝えてるね。
最後まで全力でやります。
って。
当たり前だ。
スポンサーもいる。
全力で駆け抜けて当たり前だ。

まだまだガンガンいきますよ(^^)