読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

翔龍への未知。

日々感じたことを思いのままゆるーく気ままに綴ります。よろしくお願いします。

夜明け前の焼肉。

昨日業務後手早く片付けと明日への準備。
素早く終わらせ。
電気とガスのチェックを済ませ。

ハンドルを握り兄貴と夜明け前の焼肉へ。

焼肉だよ。
松屋の焼肉定食じゃないよ。

炭焼きじゃないけど。
ガス式の本格的焼肉へ。

初めての店。

店内はそこそこの賑わい。

金曜日の深夜。
夜明け前。

そこには。
夜の水商売の方。
夜の水商売のスタッフ。
アフターを兼ねてお客様と一緒のキャストの方々。

1日の疲れを癒し。
愚痴大会。
愚痴大会にてストレス発散。

僕と兄貴は。
性をつけるご飯。

焼肉といえば。
カルビなんだけど。

ホルモン焼きを名乗る看板だから。
ホルモン焼きを。

ゆっくり炙りながら。
目で見て。
香りを楽しみ。
食べる。

タレは甘口。
だからこそ。
俺流にアレンジ。

一味と岩塩を加え。
オリジナルに。

足りないのはレモン果汁かな。

僕たちが帰る頃。
ダラダラ長居するお客様が。
夜の水商売のキャスト。

適度に切り上げるのがお店への配慮。

お互い夜の住人なんだからね。

理解して粋に焼肉食べなくちゃね(^^)

腹八分目。

深夜料金割増もなく。
リーズナブルに終了。

さて。
今日もガンガンいきますよ(^^)