読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

翔龍への未知。

日々感じたことを思いのままゆるーく気ままに綴ります。よろしくお願いします。

見えないから、よいこと。見えたらやりにくいこと。

現地に対して国際送金をしてる。
使い道は見えにくいけど。
使い道のひとつひとつが見えれば。
それはそれで。
イライラしてしまうから。
ある種。
信用してる。
ゲームに使っているかもしれない。
ギャンブルに使っているかもしれない。
呑み代に消えてるかもしれない。
知らぬふりをしてるほうが円滑に回るときもあるんだよね。
何か送金している家族を裏切るような出来事があっても。
どこかで不自然だったり。
辻褄が合わなくなる。
生活をしていくには、いくらかのお金が必要なんだよね。
それは理解できる。
だからこそ身銭を切り全力で支えるわけで。
しかし、いろいろなことが見えてくるにつれて複雑な気持ちになる。
送金してやってるなんて生意気になるわけじゃない。
誰かが監督してないとうまくやりくりができない低レベルな話では送金している家族からしたら気持ちが落ちる。

また。
先日出産を終えたばかりの姪っ子にも。
残念な話があり。
まだ籍を入れてない。
姪っ子とフィアンセ。
どうも仲睦まじい方向ではなく。
真逆の。
方向にいっているらしい。
姪っ子も。
フィアンセも。
若い2人。
未熟者同士だからこそ、助け合い支え合い暖かい家庭を作って欲しかった。
赤ちゃんを身篭ったときに。
決断したはず。
10月10日を経て。
無事産まれてきた赤ちゃん。
名前をつけて。
お世話をして。
おっぱいを3時間おきにあげていく。
だから。
寝不足の新米母ちゃん。
赤ちゃんにおっぱいをあげてる姿をみて。
奮起して欲しかった。

まだ若いのかな?

近い将来嫁さんになる女性の姿を見て感じるものがないのか?

男性がスイッチが入る瞬間は国や肌の色や言葉が違っても共通だと思っているから。

まだ心の底では。
信じてる。
改心して仕事に打ち込んでくれることを。

しかし。
過剰に信じることもできない。
姪っ子。
赤ちゃん。
生活をしてかなくちゃいけない。

家族が増額して送金し支えるのか?
姪っ子が誰がベビーシッターをお願いしたり頼んだりして。
働きにでるのか?

近い将来、大きな決断のときもそう遠くない。

丸く丸く収まって欲しい。
ただただ。
願うのみ。

若い2人でとことん話せばいい。

サポート体制は万全だから。

とにかくいろいろあるけど。

もくもくとやることをやるのみ(^^)

まだまだガンガンいきますよ(^^)