翔龍への未知。

日々感じたことを思いのままゆるーく気ままに綴ります。よろしくお願いします。

夜の街でのこと32。

先ほどテキーラのトピックを書いたので。
その流れで。

ボトルキープの誘惑編。

お客様用にボトルキープもやる。
ハウスボトル飲み放題。
しかし、酒にうるさい人は。
ボトルキープもする。
お客様にとっては常連になりますよ。
しばらく通いますよ。
というサインを店に出したことになる。

最初は生。
次は酎ハイ。
そしてボトルキープをって流れの人も。
お気に入りのキャストと語り合う。
もしくは、愚痴大会。
ボトルキープだ。

ボトルキープにはお客様のココロをくすぐる秘密も。
それは、ボトルキープすると常連の仲間入りっていう秘密。
足繁く通いたいお客様。
見栄を張る。
虚勢を張る。
生意気になるんだよね。
常連だからカラオケチケットサービスしろとか(^^)
違うよ。
サービスしたいお客様。
サービスしたくないお客様。
あるんだよね。
生意気なお客様にサービスをすればますます天狗になるだけだ。
だから、サービスしたいお客様には伝票つけない。
気付いてくれて。
カラオケありがとう。
楽しかったよ。
また来るよ。
これが、ウインーウイン。

さて。
ボトルキープが増えれば増えるほど店にはメリットが。
ボトルキープを誰が接客のときかによりキャストにはボトルキープバックがでる。

そして。
ボトルキープは3か月でキープではなくなる。

ってことは。
足繁く通っていたお客様がキャストとのトラブルやラブゲームオーバーの場合。
こなくなる。

こなくなれば3か月たてば。
ボトルキープの名前外してもよいのだ。

それを。
足繁く通ってほしい優しいお客様のエサにするのだ。

お酒好きな人なら。
サービスでいいですよとボトルキープとして出す。
または、キャストのドリンクとして一杯を1000円から2000円として出すのだ。

何度でも旨みがあるボトルキープのシステム。

ヘネシーとかはよくボトルキープで出しましたね(^^)

まだまだガンガンいきますよ(^^)