翔龍への未知。

日々感じたことを思いのままゆるーく気ままに綴ります。よろしくお願いします。

お願いを受けてどうしたものか。

3連休。
暖かい。
みなさまエンジョイしてますか?

さて、先日の現地の新米ママの姪っ子。

育児に奮闘してるらしい。

そこで。
やはり。
嫁さんからのお願い。
パンパースとミルクを国際郵便で送りたいと。
助けてあげてと。

うーむ。
困った。
やはりそうきたか。
まだ出産して1ヶ月くらいだ。

もう助けてくださいかよ(^^)

この問題は非常に難しい。

断れば、冷たい日本人。
応援してくれない家族となるのだ。

しかし、1度甘くすればクセになるかもしれない。
あれもこれもとお願いが増えていく可能性すらある。
それはさ、出産するとき。
妊婦さん本人も。
そして、精子を放ったであろうフィアンセも。
わかっていたはずなんだよね。
子供は宝だ。
しかし、育てるために歯を食いしばり節約をするべきだとも思う。
フィアンセ本人がどうしても助けて欲しいなら本人がSkypeでお願いしてくるべきだとも思う。
見えない現地の生活。
歯を食いしばり毎日厳しい中で過ごしてるなら話は別だ。

そもそも。
助けてもらえることを前提に生活してるのか?

なんかね。
モヤモヤしてます。

姪っ子。
フィアンセ。
ありがたいと心から感じてくれるのだろうか?
疑問ではある。
しかし、出産祝いをしないといけないし。
どうしたものかね。

悩む。

フィアンセである男性がどんな男性か?
それも、よくわからない。

我が家もチビが来年からお金かかる。

悩みます。

まだまだガンガンいきますよ(^^)