翔龍への未知。

日々感じたことを思いのままゆるーく気ままに綴ります。よろしくお願いします。

夜の街でのこと12。

昼の仕事。
夜の世界。

共通するところ。
独特な部分。

振りかえってみても。
学んだことがたくさんある。

毎日業務前。
業務後。

簡単にミーティングがある。

業務前。
確認事項とか、ポイントの締め日などの簡単なチェック。
業務後。
ドリンク、フード、ポイントの確認。
ボトルキープの確認など。

簡単にミーティングがある。

もちろん、店長が気づいたことを話したり。
キャストが自分の考えを話したり。
イベントやお客様のバースデーやキャストのバースデーの根回しの話とか。

多岐にわたる。

褒めるミーティング。
叱るミーティングあるんだよね。

なるべくスタートのミーティングでは叱らないようにとか。

やはり、オトナだから業務前は覇気もあるし勢いもある。
だから勢いのまま営業に突入する場合が多い。

業務前、たまにオーナーがいるときもある。
業務後にオーナーがいるときもある。

オーナーの話。
店長の話。

オーナーは店長の話をオーナーである僕の話だと思い聴いてくださいと。

オーナーは静かに語り出す。

星の数ほどある夜の店。
しかし、ここにいるみなさんは縁があって仲間でありライバルとして僕の店にいます。
ありがとう。
そして、いまいちど自分自身に自分の胸に問いかけてください。


何のために今ここにいるのか?
どうしてここにいるのか?
何をしたいですか?
何を目指しますか?

オーナーになりたい。
お店を出したい。
大都会で自分を試したい。

それぞれのみなさんの野心や野望。

それを最短距離で成し遂げるために。

今できることは何ですか?
今しなければならないことは何ですか?
今しかできないことは何ですか?

これは、いつも僕が思い出す話です。

まだまだガンガンいきますよ(^^)