翔龍への未知。

日々感じたことを思いのままゆるーく気ままに綴ります。よろしくお願いします。

素敵な男性に。素敵な女性に。

こんばんは。
なんだかまた冬将軍
暴れていますね。 
気を抜かないようにみなさまお身体ご自愛下さい。

さてさて。
様々なBlogを走り読みしていると。
パートナー探しをしている人もたくさんいます。

今日は僕が思う持論を展開します。

僕も数年前まで。
パートナー探しをしていました。
大人のパートナーでなく。
伴侶ね。

だから伴侶にめぐり合わないみなさまの気持ち少しわかるんです。

まずは。
男性に対して。
女性と紹介であれコンパであれ相談所であれオフ会であれ。
2人で会う約束。
この意味でのデートね。
できた場合。
気をつけることは。
まずは、さりげなくトイレに気を使ってあげるとよいと思う。
男性も女性もテンションあがり履き慣れてない靴やパンプスやヒールやブーツ履いてくるだろうから。
1回目は少し早めに切り上げるとよいと思います。
次に連れ立って歩いたり少し寄り添って歩く時。
女性はスカートやキュロットかもしれない。
もちろんカジュアルジーンズかもしれない。
でも、精一杯オシャレに可愛くしてくる。
だから。
女性は歩くスピードがゆっくりなんです。
街中に慣れてないとたくさんの人を見るだけでもドキドキして緊張する。
だから。
なるべく女性の歩くスピードに合わせるとよいと思う。
信号が変わりそうな時、ムリしないで慌てて転んだりしたら大変だから次にしようねって言えばお会いした女性を大事に思ってること伝わるはずだから。
はじめてのデート。
緊張から女性は不安な気持ちやドキドキをカモフラージュするためよくしゃべるかもしれません。
そんな時、目を見て話をたくさん聴いてあげてください。
ウインドーショッピングやぶらぶらしながらの散歩は初対面で緊張もあり女性は思っているより疲れているもの。
適度な休憩を入れて、座れるベンチなどで休憩を入れるとよいはず。
帰り際、最寄駅や自宅まで送りたいしちょっぴり下心あるけれど。
少し打ち解けるまでは、駅やバス停などにて見送るのがよいと思う。
自宅まではメールなどでやりとりすればよいと思う。
自宅付近に帰宅した頃。
軽い気遣いのメールを送るとよいと思う。
疲れなかったかな?
とか。
足痛くなかった?
みたいな。
もしかしたら実家暮らしで門限みたいなのもあるかもしれない。
それも。
気遣ってあげるとよいと思う。

さて。
女性にたいしては。
僕は女性じゃないから女性の本当の気持ちわからない。
しかし。
男性目線からなら少しアドバイスできる。
それはね。
芝居でもいいから弱々しい女性を演出するとよいと思います。
なんていうのかな。
やはり女性は弱々しくて、不安だらけで嫉妬深くて。
でも意地っ張りで強がりなんだよね。
不安の裏返しが意地っ張りで強がり。
でも、本当は弱いんだよね。
オトコは下心もあるけどさ。
やはり弱々しい女性を守りたい。
壊れちゃうくらい弱々しいから支えて守りたい気持ちがあるんだよね。
ズルイやり方かもしれないけど。
やっぱりもう少し距離を縮めたいときには少しくらいズルイやり方で弱々しい女性を演出してもよいと思います。
チャンスがきたならば、ズルイやり方で演出もありさ。
それで仲睦まじいならばね。
ウソってよくないけど、一世一代の勝負の場面。
ウソで相手が傷ついたりはよくないけど。
仲良くなるための小さなウソ。
ウソ泣きとか。
強がりとか。
不安じゃなくても不安だよって。
言うくらいのウソならオッケーじゃないかな。

男性にも。
女性にも。

幸せは待つものじゃなくつかみ取るものだよ。

あとは。
好きだよって男性が言いやすい雰囲気を作ってください。
もちろん告白は男性の役目。
でも、雰囲気を作ってあげるのも優しさだと思います。
雰囲気を作ってもダメなら。
好き好きビームが届かない鈍感オトコなら捨ててもよいんじゃないかな。
好き好きビームは出てれば普通は解るはずだからね。

まだまだ僕も未熟者。
ガンガンいきますよ(^^)