翔龍への未知。

日々感じたことを思いのままゆるーく気ままに綴ります。よろしくお願いします。

日常の中の1日。

大晦日。
僕にとっては毎日の日常の中の1日でしかない。
なんてことない。
こんな生活も10年以上さ。
雑煮くらいは食べたいけど。
年末年始。
実家にいたころは、年末年始の特番に興味なくていつもレンタルしてビデオ三昧、映画三昧でした。
いつもはシリアス系しかみないけど。
この時ばかりはお笑い系。
笑締め。
笑いはじめ。
福笑いとか。
笑袋とか。
とにかく。
笑う系。
ブコメとか。
何気ない笑いの中で。
自分の心底と向き合う大事な時間。
自分に問いかける。
じっくり向き合う。

次にゆっくりお風呂に浸かる。

溢れるくらいのお湯。

自分と向き合うきっかけのバスクリンを。
柚子。
ローズなど。
テーマを決めて入浴剤。
いつもは軽く身体を流すけど。
流さず。
直に。
髪の毛くらいはシャンプー。
あとは身体は洗わず。
ひたすら、お湯に浸かる。
これも自分と向き合う大事な時間。
時間あれば、スーパー銭湯くらいは行きたいな。
身体を心をニュートラルにして、任務を遂行に備える。

さあ、また次に向かう準備だ。

世間の人がゆっくりしているときにこそ。
自分が次のステージに行くために。
着々と黙々といく。

自分に厳しく人には優しく。

まだまだ、ガンガンいきますよ。