翔龍への未知。

日々感じたことを思いのままゆるーく気ままに綴ります。よろしくお願いします。

海外ドラマ。

海外ドラマ好きでよくレンタルしたりする。
そこには、日本の人が苦手な部分が描かれている。
自己主張。
ミーティングを重ねる。
自分の見解や意見をダイレクトに。
キスやハグ、スキンシップの文化。
仲間や家族の絆。
日本の文化を否定もしないし肯定もしない。
ただ、受け入れて見るだけ。
何度も書くが、キスもやらしくない。
憧れもある。
僕が嫁さんと馴れ初めの頃。
キスしたいか。
したくないか。
スキンシップしたいか。
したくないか。
それを年齢があがってもしたいと思うか。
そんなことも考えた。
こんなことを書けば変態なんていうひともいるでしょう。
しかし、夫婦やパートナーは綺麗事じゃうまくいかない。
様々な出来事があってもそれでも、手を取り合い寄り添うことでクリアできるという強い思いがあるから。
夫婦になるって、そんなことだと思う。
あくまで僕の見解だからね。
夜の夫婦のスキンシップを連想したくない人もいると思う。
日本のドラマやテレビ、映画では嫁さんとキスしたいと突然思うことはなくて。
海外ドラマや映画だと。
嫁さんとキスしたいとより強く思う。

ただストーリーを眺めるだけじゃなくてその背景や表情とかも読み取り入り込む。

リラックスしながら、英語も理解できるように集中だ(^^)

ガンガンいきますよ(^^)