翔龍への未知。

日々感じたことを思いのままゆるーく気ままに綴ります。よろしくお願いします。

スルメ。心の奥底に。

おっはー(^^)
ちょっぴり寒い朝、何してますか?

僕のBlogのエピソードタイトル新世紀EVAみたいになってきましたね。
それはそれで楽しみながら戯言なんで、軽く読み流してくださいね。

さて、スルメ。
だれでも食べたことがあるはず。
あれは小学低学年の頃、親戚が集まり自宅で晩御飯とお泊まり会の中で。
事件は起きた。
親戚のチビ達小僧と小娘は雑用と遣い走り。
タバコ。
ビール。
つまみ。
犬の散歩。
パセリや玉ねぎキュウリを畑から採ったり。
そんな中買い物の中にジュースやお菓子も。
ある程度準備が整えば、やることないからつまみぐい。
スルメをマヨネーズに。
不思議と止まらない。
キュウリ。
チーズ。
スルメ。
おじさんにばれた。
ダメだ。
食べ方が悪い。
スルメに失礼だ。
すぐに飲み込まず味わいながら噛む。
スルメのエキスを味わうんだ。
何度も。

仕事終わり動画サイト。
やはり定番。
雑務しながら聴き流す。
いつの間にか作業中断して聴きほれてしまった。

GIFT。
心の奥深く奥底に浸み込む。

あまり、真剣に聴いてない唄。

すばらしい。
聴く時の状況で全く違う聴こえ方すると最近気付きました。

Mr.Childrenの唄が。
僕の血や肉に変わり体の隅々までいきわたるように全身で感じたい。