翔龍への未知。

日々感じたことを思いのままゆるーく気ままに綴ります。よろしくお願いします。

感情移入。

僕は映画も音楽も大好き。
本を読むことも好き。

映画。
音楽。
本。
こうしてBlogを書いている時。

どんな場合でも感情移入できるかどうか?
それが僕にとって大事。

プロレスも同じ。
ヒーローがいてヒールがいる。
ヒールがいなければヒーローは際立たない。

映画の世界にどっぷり浸る。
引き込まれる。
どんな映画でも見方によりずいぶんイメージが変わる。
音楽も。
感情移入できるかどうか?
僕はミスターチルドレンやJUJU、ドラゴンアッシュが好きなんだけれども。
音楽の世界観に浸れるかどうか?
感情移入できるかどうか?
男性女性、年齢問わず不変的なテーマを素敵なバンドサウンドに乗せ僕たちに問いかけるミスターチルドレン
恋愛をスタンスに様々な女性の気持ちを問いかけるJUJU。
時には激しく時に優しいミックスチャーロックで荒々しく魂を揺さぶり背中を押してくれるドラゴンアッシュ
それぞれに感情移入してしまう。
映画には人生を変えてしまう力がある。
音楽には人生を変えてしまう力がある。
本にも人生を変えてしまう力がある。
結局作品を受け取る受け手の僕たちが感情移入できるかどうか?
そんなこと思う。
映画で感情移入して涙を流した。
音楽で感情移入して涙を流した。
本で感情移入して涙を流した。
そこには、心の痛みや苦しみや痛みなどひと通り経験してるから心の琴線に触れていきグッと感情移入すると体が魂が震える。

仕事終わり、情熱大陸を動画サイトで見るもなんかうまく感情移入できず。

あきらめて、ミスターチルドレン
擬態。
未完。

これだ(^^)

心の震えています。
熱いです。
体が魂が熱く震える。

感情移入って大事なポイントだとあらためて感じました。