翔龍への未知。

日々感じたことを思いのままゆるーく気ままに綴ります。よろしくお願いします。

今日は真面目に。

真夜中。
みなさんは夢の中。
僕はまだまだ仕事してます。
さて、いつも肩の力抜いたBlogなんだけど今日は真面目に書いてみる。
僕は先日40代に突入した。
35歳を過ぎた頃からお客様が連れてる子供におじさん呼ばれても返事すらしてなかった。
あまりしつこいと、おじさんはあかんよ。
おっちゃんゆうてなーっていっていた。
しかし、現実はおじさんだ。
20歳。
成人式胸を張れず式典出なかった。
25歳。
職業安定所通っていた。
26歳。
母が56歳で他界した。
30歳。
まだ自分のベーシック固まってなかった。
35歳。
無我夢中で、毎日必死で生きていた。
36歳。
国際結婚した。
40歳。
今。
それぞれの年代。
振り返る。
自分に自信がない。
だから謙虚だ。
僕の持ち味。
生意気じゃないこと。
高飛車で偉そうな態度しないこと。
自分の持ち味は自分じゃわからなくて。
仲間や友が評価してくれる。
嫁さんはダメだしをしてくれる。
自分のことを真っ直ぐ見てくれている仲間や友人がたくさんいたらよいと思う。
評価は必ず自分じゃなく、他人がするものだからだ。
厳しいことを伝えてくれる仲間がいると、生意気にならないと思う。
チビがいるんだけど。
チビが成人式を迎えた時に読めるように何か簡単な日記でも書いていきたいと思いました。
毎日必死で生きているが、まだ足りないのかな?
ますます、ガンガンいきます(^^)