翔龍への未知。

日々感じたことを思いのままゆるーく気ままに綴ります。よろしくお願いします。

伏魔殿とチチの日とか詰め込み。

嫁さんのバースデー前日に。
まだ完結してませんね。
意図的に引っ張ってるわけじゃないよ(^^)
完結に向けてはまた後日。

さて。
嫁さんのバースデーBlogを書いている間に。
世間ではたくさんのことが起きてる。

なんか、感じたことをつらつら綴ります(^^)

ちょっぴりパンチの効いたBlogになるかな(^^)

でも。
見方、捉え方、感じ方な人それぞれ。
感じる人もいるし。
感じない人もいる。
たくさんの正解なのか?
たくさんの不正解なのか?
わからない。
しかし。
僕も感じたことを書いていく。

いくよ?(^^)

まずは、タイトル伏魔殿。
あるニュース報道番組で。
ある方が発した言葉。
伏魔殿。
伏魔殿だよ?(^^)
わいるどだろ?(^^)
知識があることを、ひけらかすために。
ワザと素人が使わないような、難解な言葉や用語を使い知識と知恵と学があることをアピールしたいために使うテクニック。
よくいるよね?(^^)
あるあるだよね?
難解な言葉や用語を使い優越感に浸り切る。
先生と呼ばれる方々。
(^^)
学があることをアピールしなくてもニュース報道番組の進行ができるくらいだから。
頭がいいはず。
頭が良くなければそのポジションに立てないんだからね。
素人でもわかりやすい凡人でもわかるスタイルだと好感が持てると考えたあの瞬間は僕だけではないはず。
伏魔殿なんて日頃凡人の生活していて使わないと考えていた。
しかしながら。
素人凡人の僕でもパンチの効いたBlogを書くチャンスが訪れた(^^)
僕たちは気づいてないけど。
たくさんの伏魔殿に囲まれて生きてるんだね。
まずは。
アイドルグループの総選挙と呼ばれるランク付け。
ドンキホーテの劇場公演から、冠番組がある今。
アイドルをもう一度輝かしいステータスに作り変えた秋元康先生。
いろんな利権や欲が渦巻く。
予定調和を嫌う秋元康先生。
たくさんのアイドルを育てスポットライトを浴びることができるようにして卒業というピリオドを設けるやり方。
例年通り波乱があるなと軽く予想できる。
しかし。
禁断の発表が。
あれ?
どうした?
なんて思った。
わいるどだろ?
わいるどマックスだよ。
秋元康先生。
アイドルのステータスの根本を揺るがす。
発表(^^)
そうきたか。
そんなことも思う。
僕は秋元康先生はクリエーターとして手腕は見事だと思っている。
しかし。
アイドルの根本を揺るがす。
結婚発表。
おどろいた。
僕は秋元康先生のアイドルグループのファンじゃない。
でも衝撃マックスだよ。
ファンはどうなんだろ?
結婚発表をしたあとに。
降りかかる。
渦巻くどす黒い。
いろんなこと。
それが予定調和か?
予定調和じゃないのか?
エヴァのシナリオじゃないが。
裏シナリオなのか?
フロントは止めなかったのか?
いろんなことを思った。
伏魔殿だよな。

次いくよ?
不本意な番組での生贄の謝罪。
それを乗り越えて。
次へのステップ。
木村拓哉さん。
中居正広さん。
残留。
他3人の退社。
オーナーの異例のコメント。
伏魔殿だよな。

世界にひとつだけの華。

購買活動。

署名活動、署名運動。

中居正広さんの気持ち。
キュンとする。
いろんなこと考えた。
ファイナルアンサー。
事務所残留。
恐ろしい伏魔殿。

豊洲駅への移転。
伏魔殿だ。

怖いよ。

いろんな利権や欲が渦巻くどす黒い。
伏魔殿。

牛歩戦術の先生。
やりきれない思いだろう。
あの先生方々は予定調和でしかないんだよね。

オリンピックに向けてさらなる伏魔殿がたくさん鎮座する。

それをじっくり見ていくのが僕たち。
目を見開け。
目をそらすな。

あとはみんな胸の内側で感じたらいい。

長渕剛先生。
フォークから。
アコギから。
ロックへ舵を切り。
ある種ラップみたいなスタイルを経て。
フォークとダンス系の融合。
そして。
タイトルも。
負ける方向の唄。
ファンは賛否両論。
長渕剛先生がますます。
わけわからない方向へ。
しかし。
先生のみなぎりほとばしる自信。
すごいよ。
まだまだ。
変化恐れない。

すげーよ。

今日の仕事終わり。
じっくり動画サイト見てみるよ。

さて。

チチの日。
乳の日。
知智の日。
嫁さんから。
サプライズが。
髪の毛バリカンで整えてもらいました。

さっぱりした(^^)

さらなる高み目指して(^^)

まだまだゆるーく逝きます(^^)

嫁さんのバースデー前日に3。編集版。

続きです。

案内のホールスタッフに導かれ。
窓際の席につく。

席に案内される道中。
場慣れしてないから、緊張する。
脇と背中。
ちょっぴり汗。
はじめての店は緊張する。
恥ずかしながら。
キョロキョロしてしまう。
バーコーナー。
VIPルーム。
オープンキッチン。
奥には個室が。
個室はすでに予約で満席。
バーコーナーにも3組くらい。
静かに談笑してる。
個室、バーコーナー。
明らかに富裕層なのだ。
地下にパーキングがあるのだが。
明らかに富裕層だろうと思われる車ばかり。
世の中には毎日何をどこで食べようなんて考える富裕層がいるのだ。
忙しく動き回る、凡人を見下ろしながら。
優雅にディナー。
富裕層。
中間がなく。
それ以外の人。
席に案内されて。
緊張感からすぐにトイレに行く。
トイレに行くときに。
歩き方が早すぎた。
富裕層なら優雅に歩くのだろう。
ホールスタッフの人が、近づいてきて声をかけてくれる。
トイレに。
富裕層のひとは、なんて発するのかな?
なんて考えながら。
案内されてトイレに。
バーコーナーの富裕層のお客様とすれ違う。
柔らかな表情。
シンプルな服装。
しかし。
明らかに富裕層だと感じる。
ブランドを着飾らずにさりげなくシンプルに。
スマートだと感じた。
かすかに香る香水。
少しつけてるのがわかる程度。
トイレもやはり。
ゴージャス。
雰囲気が大事なのだ。
しかし。
派手すぎない。
しかし。
素晴らしい。
素晴らしいさじ加減。
やりすぎると。
ケバケバしくなる。

トイレから帰ると。
嫁さんは。
写真タイムでした。
スカイレストランからの眺めをシャッターに。
僕も顔が緩む。

タイミングをみながら。
ホールスタッフが確認料理の確認とドリンクオーダーをとりにくる。

若いホールスタッフ。
キビキビしながらも柔らかな表情。
富裕層と毎日のように接すると考え方や生き方すらも変わるのかもしれない。

ポマードかジェルで固めた髪。
カフスボタンがかっこいい。
気を使い。
嫁さんと写真をとりましょう。
なんて、粋な気遣い。

いやー。
参った。
プロのサービスだ。

嫁さんに雰囲気をも楽しんでと声をかける。

演出された店。
演出するスタッフ。
スカイレストランからの景色。
時は移り変わり。
日没から夜の顔に街は変わる。
移り変わり。
ナイトビュー。
夜景へと(^^)

続きは次回へ(^^)

まだまだゆるーく逝きます(^^)

嫁さんのバースデー前日に2。

続きです(^^)

ラブホテルを利用しながら子作り計画をすすめる家族はたくさんいるのかな?

じいちゃん、ばあちゃんに預けて子作りタイム。
狭いお風呂じゃなくて。
一緒に入れるジャグジー。
ムフフだけじゃない。

都市部の子作り事情の改善が少子化改善になるのかな?
スマホやVRで。
お金が消えていく。
交際すらしない若者。
いろんな意味で情報過多ですね。
エロ本で想像力勝負していたあの頃とは違いすぎる。

ジャグジーはないけど。
久しぶりに洗いっこしました。
4回戦(^^)
中年としては素晴らしいのかな?
嫁さんが愛おしい。
なかなかスキンシップできてなくてレスだったけど毎日でもスキンシップしたい本音(^^)

まあなすがままに行きます(^^)

その後は帰宅して手早く着替えて。

スカイレストランへスタート。
しかし、チビは起きなくて。
仕方ないから預けてハンドル握りスタート(^^)
エアコンを弱めにして。
窓をすこしあけて。
アゲアゲのBGM。
1時間くらい。
ドライヴ。
スカイレストランの予約時間30分前に到着。
付近をブラブラ散歩。
スカイレストランの入り口で。
写真などを。
パシャパシャ(^^)
頭の中カラにして。
嫁さんに寄り添う。
家族としての絆(^^)

より深くより強くなったかな(^^)

スカイレストランへのエレベーター前でも写真。

スカイレストラン入り口のエレベーター前では見下ろす景色をスマホで写真を。

さていよいよスカイレストラン入り口で。
予約していると伝える。
かしこまった感じで入り口スタッフの方が話す。
丁寧すぎる対応。
事前リサーチにてドレスコードはないことを確認済みだけれど。
少しだけスカイレストランの雰囲気に合わせるように、上品な服をチョイスしてきた。
こちらこそ、はじめてです。
よろしくお願いしますと声をかける。

続きは次回へ(^^)

まだまだゆるーく逝きます(^^)

嫁さんのバースデー前日に。

こんばんは(^^)
昼間は暑いくらい。
ハンドル握ると暑くて、エアコンを入れてしまう。
日没前くらいからハンドル握ると、窓を開けて走ると心地よい。
燃費を考える意味でも、夕方くらいから出かけるのがよいと思う。
しかし。
日常生活をしてれば、いろんなことでハンドル握る機会が増える。
仕方ないです。
さて。
毎年巡ってくる。
誕生日。
すごいことはできないけれど。
サプライズとか演出とかするんです。
それが大切な人に僕ができること。
経済的に張るサプライズはできないけれど。
ちょっとしたサプライズ。
日頃仕事、家庭、子育て、現地との兼ね合いなどいろんなことをしてる僕の嫁さん。
たまには、リラックスタイムを楽しんでもらいたい。
サプライズとリラックスタイムの兼ね合いとバランス。
総合的にどうするか?
腕の見せ所(^^)
車でいくのか?
電車やバスか?
チビは連れて行くのか?
いろんな要因を吟味。
それとなく事前にリサーチ。
プランはプランで、本番じゃないけれど。
ある程度方向性が定まらないと検討することも難しいからね。
車で、チビと一緒という方向性が半月前に決まり。
それから毎日頭の片隅でいろいろ検討。
話したいこともあるし。
スキンシップのこともある。
僕なりのサプライズとバースデープレゼント。
やはりスキンシップを部屋では落ち着かないから。
ラブホテルを。
その後は着替えて、ハンドルを握り少し遠出してホテルのスカイレストランでフルコースの料理にしました。
フルコースの料理は、ランチタイムとディナー。
時間帯によりコースがちがう。
せっかく遠出してスカイレストランでフルコースにするからディナーに決定。
お値打ちブッフェ。
お値打ちディナー。
からため息がでるコースまである中。
中間くらいのフルコースに。
誕生日当日の夜ではなく。
誕生日前日の夜に予約。
これも僕なりのオリジナルサプライズ。
サプライズが終わり、帰宅してベッドに入る頃には日付が変わり。
誕生日になっている。
眠りに落ちる前にサプライズの余韻に浸りながら幸せな気持ちで深い眠りに入ってほしい。
寝て起きれば。
余韻に浸りながら。
誕生日当日の。
他の家族や友人知人とのコミニケーションやバースデープレゼントを頂いたり。
スカイプで会話したりできる。
疎遠になっている現地の友とスカイプで会話が弾むだろうってね。
疎遠になっている現地の友。
バースデーのお祝いのメッセージのやりとりからいろんな話ができるきっかけになればという僕なりの心遣い(^^)
早朝。
DVDレンタルショップに行き。
洋画新作。
邦画新作。
海外ドラマ新作。
アニメ映画新作。
をゆっくりチェック。
もちろんエロも手早くチェック。
先日のキャプテンハーロック、あぶないデカ劇場版最終作品。
ハリーポッタースピンオフなどをレンタル。
帰宅して嫁さんと一緒にチビの朝ごはん、朝の準備。
チビを送り出してから。
手早く準備してラブホテルへ。
久しぶりのラブホテル。
フロントに、各部屋の紹介パネル。
嫁さんと一緒に部屋を選ぶ。
エレベーターで部屋に行こうとすると。
嫁さんから。
ウェルカムドリンクあるから持って行こうと。
アイスコーヒーを2つ。
横にあるウェルカムポップコーンも持って行こうと嫁さん。
は?(^^)
ウェルカムチョコレートならぬ、ウェルカムポップコーンかよ(^^)
まあいいや。
ラブホテルも変わったと実感。
仮眠を挟みながら4回戦(^^)
今話題の男性タレントさんには足りない(^^)
仮眠。
実践。
しながら。
いろんなことを話す。
スキンシップ。
体のつながり。
心のつながり。
イイ夫婦になるために(^^)
仕事のこと。
家庭のこと。
チビのこと。
現地のこと。
これからのこと。
いろいろ本音で。
ラブホテル選択は残念でした。
ジェットバスがなくて、時間制にて料金が変わるスタイル。
まあ仕方ないとあきらめて。
帰宅する準備して。
フロントに連絡。
フロントの女性と話す間。
部屋を見直し。
エアーシューターもない。
自動精算機もない。
どうする?
女性からは1回フロントまで降りてくださいと指示が。
なるほど。
草食カップル。
草食夫婦。
恥ずかしがり屋な彼女にはキツイ。
フロントでの対面清算。
窓口もプライバシー保護のかけらもない。
シティホテルみたいな清算。
夫婦だから。
大丈夫だけれど。
そうでなければキツイなーなんて。
久しぶりに、良い経験?(^^)しました(^^)

続きは次回へ(^^)

まだまだゆるーく逝きます(^^)

口ぐせ。

学生時代。
若いのに疲れたーって言葉が口ぐせの友がいた。
20歳前。
若いし毎日キラキラしてるはずなのに。
疲れたーって。
辛気臭い顔で疲れたーって言われても。
キラキラや。
ワクワクドキドキが伝わらない。
辛気臭い顔。
伝染するんだよね。
どうせならワクワクドキドキを伝染したいよね?
少し前についてるついてるって口ぐせが流行ったけれど。
自分で口をついて出た言葉。
自分自身も聴いてるし。
大切な目の前の人も聴いてるかもしれない。
だからこそ。
毎日キラキラ。
毎日ワクワクドキドキ。
幸せだなー。
楽しいなー。
気持ちいいなー。
この言葉が口ぐせになるように。
意識していきたいとふと思いました。
嫁さんとはお互いすれ違いのレスの状態。
スキンシップをしようかななんて思えば、嫁さんの姉ちゃん達がシャワー浴びたりごはん食べたりしてる。
子宝になることを喜んでくれる家族。
しかし。
なかなか、図々しくなれない僕。
遠慮してしまう。
ってか。
家族とはいえ家族の前でスキンシップすることには抵抗があるんです。
照(^^)
そんなことから。
いろいろスキンシップを子宝につなげるために。
いろいろ検索。
理解力たりないかもしれないけれど。
週2回のスキンシップを続けると子宝につながるかなあ(^^)
週2回を1年くらい継続する。
排卵日予想や基礎体温を図るやり方。
それは、真面目な日本人夫婦やカップルさんの方法。
外人の嫁さんが基礎体温なんて。
難しい。
あー忘れたーってチビを送り出してから言われるくらいだろう。
そもそも。
基礎体温なんてものを真面目に測るなんて聴く耳もたないだろうね。
僕の嫁さん。
意外にザックリとしてるキャラクターだからね。
週2回のスキンシップをどうするか?
週2回のスキンシップで精子を確実に届けるには?
妊娠しやすい体位。
妊娠しやすい環境。
妊娠しやすい秘部環境。
妊娠しやすい環境作りのゼリーを買いました。
さらに。
シリンジ法を自宅で試すキットも買いました。

いろいろ嫁さんとタイミングをみながら。
試してみます(^^)

まだまだゆるーく逝きます(^^)

スカイプ。

外人の嫁さん。
現地と会話。
スカイプにて。
ほぼブランクはない。
タイムラグもない。
井戸端会議。
日本人の愚痴。
仕送りの請求など。
現地の子供たちの成長も確認できる。
現地の子供。
まだまだ小学校だったりするけど。
どことなくセクシーだったり。
男の子は生意気だったりする。
日本人の子供とは違い。
おどろくことも多い。

まだまだゆるーく逝きます(^^)

スイカップ。

古瀬絵理さん。
写真集を発売されたそうで。
芸能ニュースにあがっていた。
まだまだボリュームが加速するスイカップ
薄い唇。
キツ目の目元。
口元のホクロが色っぽい。
豊かな胸元。
素晴らしい。
チラ見した画像では。
スラリと伸びるセクシーな美脚。
わいるどだろ(^^)

よだれでます(^^)

しかし。
家庭内セクハラをしてるなんて。
仲良しの秘訣は。
開けっぴろげで話すものではなく。
オブラートに包んで欲しいかな。
家庭内セクハラ自体使い方の方向が間違っているし。
アナウンサー出身なのに残念です。

もちろんコメントの一部分を切り取り芸能ニュースにしたんだろうけど。

家庭内セクハラ。
はぁ?(^^)
みたいな。

それを平気で使う神経がよくわからん。

もやもやしました。

まだまだゆるーく逝きます(^^)